心理カウンセラー松本嵩村

お悩みを抱えている方の味方です。2種類のオンラインカウンセリングをしております。

21話 たまには流れに身をまかせる

ああ 川の流れのように おだやかに
この身を まかせていたい

秋元康※作詞は本人ではないみたい!そうなんや!

 

―――――――

 

こんにちは、たかむらです!

 

昨日は疲れてしまって書けなかったので、

今日書きます!

 

テーマは

 

たまには流れに身をまかせる

 

f:id:takamurablog:20200320132252j:image

 

これは、先日ふと思ったテーマです!

 

流される

 

と聞くと、

 

ブレていてマイナスなイメージですが、

 

たまには身を任せる!

 

これは良いなぁと思いました!

 

理由は

 

スイスイと流れるプールを泳ぐように、省エネで

 

色々な経験が出来、あらたな情報に触れる事ができるからです!

 

どういうことかと言うと

 

「誰かの意見をそのまま受け入れ、それにしたがって行動する」

 

この感覚で行動してみると、

 

自分の考えの範囲ではたどり着く事の出来ない

 

場所に行けたり

 

人に出会えたりして

 

新たな経験や考え方に触れる事が出来るんです!!

 

冷静に今こうして文章にしてみると

 

そんなことは当たり前の事じゃん!!

 

と思ったけれど、、

 

今までの自分を振り返ってみると

 

意味も無く、あまり考えもせずに、

流れに逆らって進んでいたことが多かった様な気もします。

 

ただ、今、冷静に

 

目標を達成する為にどのように進めばベストか?

 

と考えた時に

 

流れを確りと常に感じながら、

 

バランス良く進んで行く事が大事だなと

思いました!

 

目標に向かって一直線の流れが来ている時は、とことん進む!!

 

目標と正反対の流れの時は、くらいついて逆らって進む!!

仮に流されてしまっても、その中で発見は必ずある!そう思ってまた進む!!

 

目標の方向でも、目標の正反対でもない流れの時(横の流れ)は

タイトルの通り、流れに身を任せてみる!!

すると、思考の幅が必ず広がる!!

※横の流れと表現しましたが、

横軸は「思考」

縦軸は目標への道のり

を自分の中でイメージしています!

伝わりますかね??(笑)

 

長くなってしまったので、まとめると

 

最初にも書きましたが、

 

流れに身をまかせると

 

効率良く、スイスイと

 

自分の考えの範囲ではたどり着く事の出来ない

 

場所に行けたり

 

人に出会えたりして

 

新たな経験や考え方に触れる事が出来る!!

 

のではないか!?

 

というお話でした!!

 

ではまた、

その結果何を得たのか!?

という所を日々発信して行きます!!

 

ありがとうございました!!

 

最後まで見て頂きましてありがとうございました。

 

SNSの方もフォロー是非お願い致します。

記事をより多くの方に見てもらいたいので、拡散して貰えればうれしいです。

 

instagram:takamura_matsumoto

facebook:松本 嵩村 (まつもと たかむら)

Twitter:@takamura_life  ※アカウント変更しました。前の方が凍結したので、、、是非フォローお願いします

end