心理カウンセラー松本嵩村

お悩みを抱えている方の味方です。2種類のオンラインカウンセリングをしております。

3話 自分自身が思った事

体は食べたものからできる。心は聞いた言葉からできる。未来は話した言葉からできる。

私の考え方の素になった言葉です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

こんにちは。たかむらです。

 

今日は

 

「自分自身が思った事」

 

について書いてみます。

 

私が出した結論から言いますと、どんなに酔っぱらって高ぶった状態で思ったとしても

自分が思いついた事があるのであればそれを行動に移した方が良いと思いました。

 

たとえ言葉にはせず、思っただけだとしても自分が考えて思ったのだから

それは自分の本当の気持ちだと思いました。

 

今までは飲んで高ぶってたとそれをいいわけにして何もしていなかったと

感じています。

ですが、結局また同じような事を思いついて、それの繰り返しが多かったです。

 

今回の場合で言うとブログを始めるにあたり

身の周りの方に告知させて頂きましたが、この決断も自分の中で確りと考えがありました。

 

はじめは身の周りの方に言わずにやろうとしていました。

今思えば理由はただ一つであり恐れていただけです。

恥ずかしいとか、バカにされるとか、そこらへんです。

 

最終的に身の回りの方に告知した理由は

①いう事によってやるしかない環境を作るため。

②収益化のため

③自分自身弱いので背中を押してもらいたかったため。

④自分が頑張る事で誰かに勇気を与えられたら良いなと思っているため。

 

1つ目は今回ばかりは絶対に口だけにならない様にと決めた為です。

2つ目の収益化については今後のやりたい事の為にもちろんお金が必要となるので

ブログで稼げるようになれば一番ベストと思います。

3つ目はダサいかもしれませんが、続ける為にはやはり応援して下さる方の存在がいれば継続力の源に間違いなくなると思った為です。

4つ目は私自身、頑張っている人を見て沢山の勇気をもらい今の考えに至ったので、

今度は少しでも何かを与える人間になりたい気持ちがあります。

 

そして実際に行動に移した結果更に気付きがありました。

 

それは想像以上に応援して下さる方がいた事です。

こんな幸せなことはないですね。

なので、私も本気で何かに取り組んでる人を心から応援したいという考え方です。

 

とにかく皆さんからの温かい気持ちを原動力とし、これから色々な事に挑戦して行きます。

 

最後にもう一つ最近意識している事は

 

「やらない理由が無いことは全てやる」

 

です。

 

非常にシンプルな事ですが、今まで臆病が原因で出来ていなかった事も多々ありました。

 

今後はこの気持ちを大切にしていきます。

 

もちろんやる事の優先順位をまちがえないように。

 

長くなりましたが、

 

自分が思った事をやり行動の先にまた新しい世界が見えたのでこの実体験を共有させてもらいました。

 

最後まで御覧頂きありがとうございました。

 

instagram:takamura_matsumoto

facebook:松本 嵩村 (まつもと たかむら)

Twitter:@tkmr1111

宜しければフォロー、記事の拡散してもらえましたら幸いです。

よろしくお願いします!

 

――――――――――――――――――――

次回予告

飲食独立とは別に今考えている事