心理カウンセラー松本嵩村

お悩みを抱えている方の味方です。2種類のオンラインカウンセリングをしております。

今更人に聞けない。マクロ経済、ミクロ経済とは?

f:id:takamurablog:20191127151815j:image

ブログなど、継続の難しさを改めて実感している、今日この頃です。自分との戦いですね。

 

今日は

 

そもそも経済とは?

 

という所からアウトプットしていきます。

何事も、語源や、歴史から紐解いていくと理解できると良くいいますので、一つ一つ解説していきます。

 

経済とは

人間の生活に必要な物を生産・分配・消費する行為についての、一切の社会的関係。転じて、金銭のやりくり。

 

との事です。

 

また、経済活動とは、

経済活動とは経済学用語の一つ。人間の社会生活において、金銭や物資の交換を行うということによって生活を成り立たせていくという部分のことを言う。例えば人間が食料が必要となったならば、それを入手するために商店に出向き、自身の所有する金銭と引き換えに商店の所有する食料を購入という形で入手するという活動がこれである。

 

との事です。

 

またマクロ経済学とは

経済学の一種で、個別の経済活動を集計した一国経済全体を扱うものである。

 

と書かれてます。

簡単に言うと、

「鳥の目」だそうです。

 

政府が行動を起こす際の指針となる学問だそうです。

 

一方、

ミクロ経済学とは

 

経済主体の最小単位と定義する家計(消費者)、企業(生産者)、それらが経済的な取引を行う市場をその分析対象とし、世の中に存在する希少な資源の配分について研究する経済学の研究領域であり、最小単位の経済主体の行動を扱うためミクロ経済学と呼ばれる。

 

との事です。

 

要するに個別の経済活動について詳しく分析するものだそうです。

経済全体はともかく、経済活動とそれらを引き起こす意思決定にクローズアップする事から

「アリの目」に例えられるといいます。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

今日はここまで、

今後もざっくりは分かるけど、説明できないものなどをアウトプットしていきます。

 

お願いします。

 

因みにクローズアップの意味がわからなかったので、

クローズアップとは

 

本来は映像技術の用語であったクローズアップは、転じてある事柄や問題などが注目されることという意味でも用いられる。また、ある事柄や問題、人物などに焦点を当てたり、主に取り上げたりする場合にも使用される。似た意味を成す言葉に「スポットライト(スポット)を当てる」、「ピックアップする」がある。

 

という、派生言語でした。

 

因みに派生とは

ある源から別の物または事が枝分かれして生ずること。

 

 

 

分からないことを調べると尽きないですね。

 

今後も貪欲に色々学んで、発信してきます。